分類
セリ科クミン属

ほろ苦さと土っぽさのある強い香りが特徴で最も古くから栽培されているスパイスです。クミンシード(種子)と言われますが植物上は果実で小舟のような細長い形をしています。
クミンの生薬名は馬芹(バキン)。お腹を温め冷えによる消化不良を解消し健胃整腸に働きます。

中医営養学

期待される効果
甘辛/熱
性味
胃、肺
帰経
散寒止痛、健胃理気
効能
胃寒腹痛、冷えによる消化不良、食欲不振
適応

新華本草綱要

辛/温 袪寒止痛、理気和胃
用途:消化不良、胃寒腹痛